E-A-D-G-B-E

   
もうひとつのアコギ
アコースティックギターには大きくわけてふたつのタイプがあるのをご存知だろうか。ひとつは、日本では一般にフォークギターと呼ばれる、誰にも馴染みのあるフラットトップの中央にサウンドホールが空けられたもの。そしてもうひとつは、ヴァイオリンと同じようにf型の穴がふたつ空けられたもの。後者はトップ板が膨らんだ構造をしているのでアーチトップと呼ばれることもある。前者は音量が豊かなのに対し、後者は優しく柔らかな音なのが特徴。で、この後者のfホールのギターを俗にピックギターと呼ぶのだが、これを詳しく調べようとネットで検索してみると、検索エンジンが勝手にピックとギターのふたつの単語に置き換えちゃってくれるので、肝心の“ピックギター”に行き当たる前に“ピック”や“ギターピック”の項目ばかりがズラズラと。ありゃま。ちなみにこのピックギターはその生い立ちからジャズやブルースで使われることが多く、その後、他の楽器に負けない音量を稼ぐためにエレキ化が進み、生音よりもハウリング防止重視でボディは薄くなった。もはやこれはピックギターじゃなくて、エレアコもしくはエレキギター。そんなわけで、生音重視の純粋なフルアコのピックギターはいまでは数少なくなったが、たとえば国産の有名どころではチャキギター。K.YairiならP-2やP-3などがそれ。でね。なにゆえ唐突にピックギターのことを話題に取り上げたかと言うと、いまだかつて生で聴いたことがないこのピックギターの音を聴いていたい、弾いてみたい…という衝動にかられたから。「あ、ならば手元に寝ているピックギターがあるから1本あげるよ」なあんて奇特な方が…いるわけないよな、当然ながら。ははは。

チャキのホームページ
K.ヤイリのホームページ


拍手[0回]

  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
PROFILE
HN:
久村孝治
年齢:
61
性別:
男性
誕生日:
1956/03/02
職業:
広告制作会社 代表取締役
趣味:
ギター、ラジコンヨット、仕事
自己紹介:
30歳にて広告代理店を退社し独立。以降、四半世紀余り広告制作会社を営む。モットーは、仕事も遊びも楽しくマジメに!
CALENDAR
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
SEARCH IN THIS BLOG
RSS LINK
HISAMURA'S SNS
QR CODE
E-A-D-G-B-E COUNTER
Copyright ©  -- えあでげべえ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS /  /